シム記者は、平壌の南約55キロに位置する沙里院(サリウォン)に向かう。沙里院駅前は、いつ発車するともわからない列車を待つ人でごったがえし、物乞いのコチェビも目立つ。
古ビニールを拾い集めてまわる女の子のコチェビに、シム記者は声をかけた。20キロちかく離れた黄州(ファンジュ)から来たという。足はぼろぼろの靴下だけで、靴も履いてはいなかった。

急増するコチェビ(3) 取材:シム・ウィチョン 2008年秋・黄海道

【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(1)
【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(2)
【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(3)
【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(4)
【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(5)
【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(6)

シム記者は、平壌の南約55キロに位置する沙里院(サリウォン)に向かう。沙里院駅前は、いつ発車するともわからない列車を待つ人でごったがえし、物乞いのコチェビも目立つ。
古ビニールを拾い集めてまわる女の子のコチェビに、シム記者は声をかけた。20キロちかく離れた黄州(ファンジュ)から来たという。足はぼろぼろの靴下だけで、靴も履いてはいなかった。


動画 (C)ASIAPRESS

 

急増するコチェビ(3) 取材:シム・ウィチョン 2008年秋・黄海道

 

おすすめ<北朝鮮> 写真特集・無料動画…