日本入りした脱北者として初めて大学を卒業したリ・ハナさん。写真:金慧林

 

◆関西学院大を 脱北者として日本初

日本入りした脱北者として初めて大学に入学したリ・ハナさんが、関西学院大学を卒業した。3月18日に卒業式があった。

夜間中学に通い、高校卒業程度認定試験(大検)に合格。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の推薦試験に合格して2009年に関西学院大学に入学していた。

リ・ハナさんは、日本に来てからの暮らしの喜びや戸惑いを綴った手記「日本に生きる北朝鮮人 リ・ハナの一歩一歩」を一月出版している。

書籍「日本に生きる北朝鮮人 リ・ハナの一歩一歩」のご購入>>

(南正学)

「北朝鮮から来たことを堂々と言える日が来てほしい」とリ・ハナさん。先月刊行の手記は多くのメデイアに取り上げられた。写真 南正学