アジアプレス・ネットワーク

核心の現場から伝える 報道ウェブジャーナル

アジアプレス設立30年記念イベント

<北朝鮮写真報告>外国人が絶対に行けない裏通りの女性たち(2) 動員、商売に女性も軍人もぐったりの日々撮った(写真3枚)

くだびれて寝入ってしまた路上商売の女性。食べ物を売っていた。かばんを抱きかかえている。2012年8月両江道恵山市にて撮影「ミンドゥ ルレ」(アジアプレス)

 

貧しくとも衣食住が保証された「北朝鮮式社会主義」は、現在の北朝鮮にはもう存在しない。ほとんどの国民は、自己責任で現金を得るために商売をして暮らしている。早朝から深夜まで働き詰めの人は珍しくない。

政権が求める様々義務や労役も、国民には大変な負担だ。まず若者には、原則男子11年、女子7年に及ぶ人民軍の服務がある。
関連写真:痩せてぐったりの兵士 庶民に食物ねだる将校 こんな軍隊で戦える? (写真4枚)

無報酬の奉仕労働動も、民衆の時間とエネルギーを奪う。道路補修や河川改修や清掃、くず鉄集めなどの労役は日常のことで、春と夏には全国民が農村に送られ、草取りや田植え、堆肥づくり、稲刈りなどに従事させられる。

「毎日毎日、しんどいことばかりですよ」
北朝鮮に暮らす取材協力者が頻繁にこぼす言葉だ。

困憊する民衆の日々の瞬間を、秘密裏に撮影された映像から切り取って報告する。(石丸次郎)

部隊の移動の合間、駅前広場で脱力したように座り込む若い兵士。2008年10月沙里院市で撮影シム・ウィチョン(アジアプレス)

関連記事:<北朝鮮写真報告>映像に記録された少女たちの受難(5) 生き抜くために昼夜うごめく

疲れ果てたのか、農村動員の作業の合間に横になって休む女性。2013年6月北部地域で撮影(アジアプレス)

 

【合わせて読みたい記事】
金正恩政権は覚醒剤撲滅に成功するか 3月から大々的取締り開始 (1) あまりに深刻な薬物汚染
<写真報告>朝鮮人民軍兵士たちの素顔(1) 女性兵士やセーラー服姿の水兵も
<北朝鮮>ドローンに怯える金正恩政権が撃墜訓練始める 暗殺、空撮、情報散布を警戒

おすすめ!<北朝鮮> 写真特集・無料動画… 

金正恩時代の中学校教科書資料集 DVD
Return Top