アジアプレス・ネットワーク

核心の現場から伝える 報道ウェブジャーナル

リムジンガン1号~7号

<北朝鮮最新報告>今年も兵士は痩せていた ミサイル発射の一方で栄養失調に苦しむ若い軍人たち(写真4枚)

鴨緑江辺で沐浴、洗濯する若い兵士たち。あばらが浮いている兵士も。2017年7月平安北道朔州郡を中国側から石丸次郎撮影

 

「兵士たち、皆痩せてるなあ。小さいなあ」

7月末、朝中国境の川・鴨緑江下流で遊覧船に乗った。対岸の北朝鮮の兵士たちの姿を見た観光客から、こんな感想の声が上がった。

兵士たちは川辺に出て洗濯や沐浴をしている。皆半裸だ。胸が薄くあばらが浮いている。河原に座り込んで力なくうつむいたままの兵士もいる。

私が訪れたのは鴨緑江の水豊ダムの下流域で、北朝鮮側は平安北道の朔州(サクジュ)郡の青水(チョンス)里付近。中国の遊覧船が北朝鮮領に入り込んでかなり接近することができる。
関連写真:不憫な人民軍女性兵士たちの素顔 生理止まる栄養不良性被害も多発(写真4枚)

人民軍兵士たちの「痩せぶり」は、実は北朝鮮の国営メディアの宣伝写真にも現れている。体格のいい将兵ばかりを集めているはずだが、よく見ると頬がこけた者が多い。

「今年は兵士たちの痩せようが酷い」「栄養失調になって自宅に戻されたり、逃げ帰ってくる兵士が多い」

春先より北朝鮮に住む取材協力者たちから、こんな情報が頻繁に届く。

ミサイル発射を繰り返し国際社会で物議を醸す一方で、金正恩政権は今年も人民軍兵士をまともに食べさせることができずにいる。(石丸次郎)

7月4日の大陸間弾道ミサイル発射を祝う 集会に動員された将兵。よく見ると痩せて頬がこけ、あごが尖った者が多い。労働新聞より引用。

次のページ:軍服をはだけて街を歩く小柄な若い兵士たち など2枚の写真…

金正恩時代の中学校教科書資料集 DVD
Return Top