アジアプレス・ネットワーク

核心の現場から伝える 報道ウェブジャーナル

リムジンガン1号~7号

匿されし北朝鮮の最高綱領 「党の唯一的領導体系確立の十大原則」全文(6) 遺訓統治と核武力を明記 解説石丸次郎 付録金正恩の秘密演説前文

金正恩氏への絶対忠誠を求める政治学習集会に女性たちが集められている。2013年6月北部地域にて撮影「ミンドゥルレ」(アジアプレス) <匿されし北朝鮮の最高綱領>記事一覧 新「十大原則」第五条には新たに「遺訓貫徹」と「核武力」が登場した。 「遺訓貫徹」 「偉大な金日成同志と金正日同志の遺訓、党の路線と方針貫徹において無条件性の原則を徹底して守らなければならない」 昔も現在も北朝鮮は金日成と金正日の国

この記事は会員記事です。 すべての写真、記事、動画をご覧になるには、有料会員登録が必要です。 以下の、新規会員登録リンクより、新規会員登録ができます。 会員の方は、ログインしてください。

既存ユーザのログイン
   
金正恩時代の中学校教科書資料集 DVD
Return Top