アジアプレス・ネットワーク

核心の現場から伝える 報道ウェブジャーナル

リムジンガン1号~7号
石丸次郎の記事一覧( 59 )
石丸次郎 拉致問題を考える 第3回

石丸次郎 拉致問題を考える 第3回

経済制裁は効果があるか 拉致問題に対する北朝鮮の誠意なき対応への苛立ちから経済制裁の発動を求める声は高まるばかり。しかし、北朝鮮産のアサリを買わないことが、ほんとうに問題...
石丸次郎 拉致問題を考える 第2回

石丸次郎 拉致問題を考える 第2回

「遺骨捏造」ぱれてうろたえる 拉致事件をめぐり噴出した経済制裁論。その選択は正しいと言えるのだろうか。10年以上にわたり朝鮮半島の取材を続けてきた石丸次郎が北朝鮮との向き...
石丸次郎 拉致問題を考える 第1回 (全4回)

石丸次郎 拉致問題を考える 第1回 (全4回)

迷走する金正日政権 拉致事件をめぐり噴出した経済制裁論。その選択は正しいと言えるのだろうか。10年以上にわたり朝鮮半島の取材を続けてきた石丸次郎が北朝鮮との向き合い方を語...
止めようのない情報流入 (石丸次郎)

止めようのない情報流入 (石丸次郎)

脱北者、市場経済の拡散で北朝鮮に流入する外部情報は増える一方だ。そして、それは必然的に人々の意識に変化をもたらしている。   ◆情報鎖国――北朝鮮 社会主義国で...
ちょっと待った!北朝鮮経済制裁 (石丸次郎)

ちょっと待った!北朝鮮経済制裁 (石丸次郎)

「経済制裁で拉致解決を」という言説が溢れている。しかし、現実の制裁の有効性は乏しく、むしろ事態膠着の可能性すらある。◆成果のなかった2.11日朝政府間協議――浮上した経済...
情報が崩す北朝鮮体制  (石丸次郎)

情報が崩す北朝鮮体制  (石丸次郎)

市場経済がじわじわ拡大する北朝鮮社会。それに伴い、国外の情報も商品となって国内に浸透し始めた。 【写真】 鴨緑江沿いを巡察中の北朝鮮の国境警備隊。ほとんどの部隊が密輸に関...
外部情報の流入が支配を揺るがす (石丸次郎)

外部情報の流入が支配を揺るがす (石丸次郎)

  外部からの思想・情報の流入を統制してきた北朝鮮。脱北者と携帯電話が、情報鎖国に穴を開けた。 ◆国境地帯で1万台の携帯電話 「私の知り合いの密輸屋に限っても、...
情報鎖国に穴が開いた! (石丸次郎)

情報鎖国に穴が開いた! (石丸次郎)

世界最強と言ってもいい北朝鮮の情報鎖国体制に、風穴が開き始めている。内部情報を国外に持ち出し、外部情報を流通させているのは、中国への越境者と脱北者、そして中国の携帯電話だ...
金正日の新経済政策の失敗 (石丸次郎)

金正日の新経済政策の失敗 (石丸次郎)

  中国から洪水のように流入する物資が、ほとんど生産不能になっている北朝鮮における闇経済を席巻しつつある。闇経済=実態としての市場経済だ。これを抑制しようとする...
金正恩時代の中学校教科書資料集 DVD
Return Top