アジアプレス・ネットワーク

核心の現場から伝える 報道ウェブジャーナル

【書籍】日本語訳 国連北朝鮮人権報告書 (CD-ROM付き)

井部正之

Category
<名古屋・アスベスト飛散問題> これまでの100倍超飛散で健康リスクどうなる?井部正之
1570

<名古屋・アスベスト飛散問題> これまでの100倍超飛散で健康リスクどうなる?井部正之

◆名古屋市地下鉄・六番町駅で最高濃度のアスベスト~駅利用者のリスクは? 2013年12月の名古屋市営地下鉄・六番町駅におけるアスベスト飛散事故で、これまで最高濃度とされて...
<アスベスト問題> 名古屋市、最悪の高濃度飛散を1年公表せず(井部正之)
1983

<アスベスト問題> 名古屋市、最悪の高濃度飛散を1年公表せず(井部正之)

◆地下鉄・六番町駅 当初公表の100倍以上のアスベスト飛散 2013年12月、名古屋市の地下鉄・六番町駅で起きたアスベスト飛散事故は、これまで最大で空気1リットルあたり7...
環境省会計課から入手した、アスベストに関する「リスクコミュニケーション検討会」の発注仕様書。「環境省の指示により」など、請負者は環境省の下働きというのが分かる(赤傍線は筆者)
1227

<アスベスト飛散問題>環境省の「隠蔽」体質を問う(2) 「秘密検討会」に当事者、専門家ゼロの異常さ

建築物のアスベストが違法に除去されて飛散したり、ずさんな工事が始められかけて問題になった際のリスクコミュニケーションをめぐり、環境省が「秘密裏」に検討会を開催していた。前...
昨年10月、環境省のホームページに出ていた「石綿飛散防止対策に係るリスクコミュニケーションのあり方検討業務」の入札公告。今回のアスベストに関する「秘密検討会」についての唯一の公開事項だ。
1998

<アスベスト飛散問題>環境省の「隠蔽」体質を問う(1) 非公開にされたリスクコミュニケーション検討会

建築物のアスベストが違法に除去されて飛散したり、ずさんな工事が始められかけて問題になる事例が相次いでいる。そうした際にどのような対応をすればよいのか。先進的な取り組みとし...
大阪・泉南訴訟の最高裁判決の日、最高裁庁舎では耐震改修工事にともなうアスベスト除去工事が実施中だった。官公庁の工事においてもアスベスト飛散事故が頻発している(2014年10月撮影・井部正之)
741

大阪・泉南アスベスト訴訟を振り返る(20完) 国と企業は工場労働者と近隣住民を分けずに健康管理の仕組みをつくるなどの...

石綿被害について国は責任回避のために嘘と隠ぺいの主張を繰り返してきたが、2014年10月、大阪・泉南地域のアスベスト被害者やその家族らが国を訴えた「泉南アスベスト国賠訴訟...
最高裁判決の翌日、厚生労働省が入ったビルの前では抗議行動が行われていた(2014年10月撮影・井部正之)
409

大阪・泉南アスベスト訴訟を振り返る(19)工場の元労働者とは和解、だが近隣住民は保護対象外

石綿被害について国は責任回避のために嘘と隠ぺいの主張を繰り返してきたが、2014年10月、大阪・泉南地域のアスベスト被害者やその家族らが国を訴えた「泉南アスベスト国賠訴訟...
30年以上前に麻袋再生の事業所だった納屋。作業途中の麻袋が散乱している。ここではアスベストの原綿が入っていた麻袋も再生され、当時、作業を行った者たちの中で被害者が出ている
477

大阪・泉南アスベスト訴訟を振り返る(18) 工場労働者以外に近隣住民も曝露被害の疑い

石綿被害について国は責任回避のために嘘と隠ぺいの主張を繰り返してきたが、2014年10月、大阪・泉南地域のアスベスト被害者やその家族らが国を訴えた「泉南アスベスト国賠訴訟...
【書籍】日本語訳 国連北朝鮮人権報告書 (CD-ROM付き)
Return Top