アジアプレス・ネットワーク

核心の現場から伝える 報道ウェブジャーナル

リムジンガン1号~7号

イラン

Category
【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~61 最後の断食月ラマザーン(上)

【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~61 最後の断食月ラマザーン(上)

8月2日午前4時起床。今日から30日間にわたるイスラムの断食月ラマザーンが始まる。日の出から日没まで一切の飲食を控え、善行に勤しみ、貧しい人の苦しみを知り、自らの心を鍛え...
【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~59

【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~59

テヘラン市街に数ある文化センターの一つに、イランの週末にあたる木曜の午後3時半、日本人の母親に連れられて子供たちが元気に通ってくる。2009年に有志の母親らによって立ち上...
【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~58 騒乱の中で(12)

【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~58 騒乱の中で(12)

なぜエジプトの革命は成功し、イランの抗議デモは実を結ぶことなく立ち消えてしまったのかを、ずっと考えていた。抗議者の数も、インフレや失業率のひどさも負けてはいない。両者の違...
【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~57 騒乱の中で(11)

【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~57 騒乱の中で(11)

2011年初頭にチュニジアとエジプトの長期独裁政権がわずか1カ月足らずのうちに次々と打倒された。この「アラブの春」に触発され、一度は収束に向かったイランの抗議運動が再燃し...
【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~56 騒乱の中で(10)

【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~56 騒乱の中で(10)

例年ならお祭り気分漂う革命記念日。政府が国民にパレードへの参加を呼びかけている一方で、改革派もこれに乗じた抗議デモの開催を計画し、事態のなりゆきを内外が注目していた。
【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~55 騒乱の中で(9)

【連載】イランを好きですか?[大村一朗]~テヘラン、8年の家族滞在記~55 騒乱の中で(9)

夜の9時過ぎになると、アパートの部屋のすぐ真下、目の前の通りからドスン、ドスンと太鼓の音が響いてくる。これが始まると、もうテレビの音さえまともに聞こえない...
<イラン>「死刑大国」返上へ 麻薬取締法改訂案が国会で可決(下) 司法府高官も理解示す 大村一朗

<イラン>「死刑大国」返上へ 麻薬取締法改訂案が国会で可決(下) 司法府高官も理解示す 大村一朗

麻薬犯罪における死刑の廃止または減刑を求める法改訂案は、今年1月にも一度国会に提出されたが不成立となった。麻薬犯罪における極刑の抑止力を依然として主張し、国際的な圧力に反...
<イラン>「死刑大国」返上へ 麻薬取締法改訂案が国会で可決(上) 死刑8割減の予想 大村一朗

<イラン>「死刑大国」返上へ 麻薬取締法改訂案が国会で可決(上) 死刑8割減の予想 大村一朗

イラン国会は23日、麻薬犯罪者に対する死刑の代替刑導入に関する法案を賛成多数で可決した。これにより、同国の麻薬犯罪者の死刑執行の80パーセントがなくなると予想される。
金正恩時代の中学校教科書資料集 DVD
Return Top