Facebook
アジアプレス事務所
大阪オフィス
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6373-2444
 osaka@asiapress.org
-----------------------
東京オフィス
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町
2-2-3 NSビル202
TEL 070-3263-5097
 tokyo@asiapress.org
-----------------------
アジアプレス 出版部
  北朝鮮内部からの通信
         〜リムジンガン〜
   お問い合わせはこちらへ

   (大阪オフィス内)
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6224-3226
rimjingang-jp@asiapress.org

アジアプレス TOP  > 番組案内・お知らせ > <新刊のご案内> 人を"資源"と呼んでいいのか

<2010年4月刊>
人を"資源"と呼んでいいのか - 「人的資源」の発想の危うさ

著者:吉田敏浩
単行本: 206ページ
出版社: 現代書館 (2010/04)
ISBN: 978-4768456248
定価:2,100円(税込)

非正規雇用者の激増、過労死、過労自殺、自衛隊海外派遣、民間人の戦地出張・・・・・・、現在の人的資源活用論は戦前の国家総動員法に基づいているののだ。

目次
序章 自殺した自衛官とその両親が訴えるもの
第1章 国家総動員法と「人的資源」の歴史
第2章 人を使い捨てにする「人的資源」の発想
第 3章 「人的資源」にされていい人間はひとりもいない
第4章 優生思想と差別と「人的資源」
終章 自衛隊イラク・インド洋派遣と秘密の「戦地出張」

○ アジアプレス その他の書籍  http://asiapress.org/archives/0016/