Facebook
アジアプレス事務所
大阪オフィス
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6373-2444
 osaka@asiapress.org
-----------------------
東京オフィス
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町
2-2-3 NSビル202
TEL 070-3263-5097
 tokyo@asiapress.org
-----------------------
アジアプレス 出版部
  北朝鮮内部からの通信
         〜リムジンガン〜
   お問い合わせはこちらへ

   (大阪オフィス内)
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6224-3226
rimjingang-jp@asiapress.org

アジアプレス TOP  > 番組案内・お知らせ > 【トーク・上映】2010/12/18(土) パレスチナを忘れないで!ガザ攻撃から2年<ガザの子どもたちを撮って(古居みずえ)

パレスチナを忘れないで!ガザ攻撃から2年

古居みずえ監督作品完成記念トークイベント
『ぼくたちは見た ~ガザ・サムニ家の子どもたち~

パレスチナを忘れないで!

● 『ぼくたちは見た ~ガザ・サムニ家の子どもたち~』予告編(特別編集版)上映
● ガザの子どもたちを撮って (古居みずえ トーク)
● 最新現地報告 田中好子(パレスチナ子どものキャンペーン) 
● 対談 渡辺えり× 古居みずえ

前作『ガーダ パレスチナの詩』から5年の月日を経て、古居みずえさんが新しい作品を世に送り出そうとしています。新作は、2008年暮れに始まったイスラエルによるガザ地区への大規模攻撃により心に大きな傷を負った子どもたちが主人公です。現地入りした古居さんが、目の前で家族を殺害されたつらい体験をした子どもたちをテーマに、子どもたちの目線で描いたドキュメンタリーです。

ガザ攻撃から2年経ち、ガザのこと、パレスチナのことはマスメディアからはすっかり忘れられています。しかし残念ながらガザの状況はその後ほとんど変わっていません。今、あらためてガザのこと、子どもたちのことをご一緒に考えてみませんか?

特別編集版の予告編鑑賞後、古居さんから新作と子ども達のことを話していただきます。また、古居さんの熱心なサポーターでもある女優・演出家・劇作家の渡辺えりさんと古居さんの公開対談も行ないます。

■ 日時 12月18日(土) 14:00(13:30開場)
■ 会場 明治大学リバティタワー1032教室
■ 資料代 (一般)1000円 (学生) 500円
■ 共催:古居みずえドキュメンタリー映画支援の会
http://support-miz.thyme.jp/
現代史研究会
■ 協力:日本国際ボランティアセンター 
パレスチナ子どものキャンペーン
横浜YMCA対人地雷をなくす会

<お問い合せは主催団体までお願いいたします。eigashiennokai@hotmail.co.jp>