Facebook
アジアプレス事務所
大阪オフィス
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6373-2444
 osaka@asiapress.org
-----------------------
東京オフィス
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町
2-2-3 NSビル202
TEL 070-3263-5097
 tokyo@asiapress.org
-----------------------
アジアプレス 出版部
  北朝鮮内部からの通信
         〜リムジンガン〜
   お問い合わせはこちらへ

   (大阪オフィス内)
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6224-3226
rimjingang-jp@asiapress.org

アジアプレス TOP  > 番組案内・お知らせ > 【トーク・京都】2011/02/14 "北朝鮮"報道ミステリー ~真実は何?~

【アジアプレスの主催ではありませんので、お問い合わせは下記、主催者までお願いいたします】

"北朝鮮"報道ミステリー ~真実は何?~
 (第66回京都メディア・フォーラム)

一触即発かのような危機扇動報道。核兵器開発、通貨危機、深刻な食糧難。
人びとの暮らしはどうなっているのか?

隣国・北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)と日本、東アジアをめぐる報道は、
極端に危険であるように見えていつもいかがわしい。またいつもいかがわしく
見えて実は極端に危険である。それはなぜなのか?

何が真実なのだろうか?
北朝鮮がミステリーなのか、日本の報道がミステリーなのか?

それは北朝鮮のコトではなく、日本自身の現実かもしれません。
--------------------------------------------------------

■ゲスト 石丸次郎(いしまるじろう)
アジアプレス所属。1962年大阪出身。在日韓国・朝鮮人問題、韓国の学生運動などに取り組む。93年に朝中国境1400キロを踏破。北朝鮮の人たちとのインタビューは700人を超える。2007年から『北朝鮮内部からの通信・リムジンガン』発行、編集人。

最近のテレビ報告に『北朝鮮に帰ったジュナ(2010 NHKハイビジョン特集)』がある。

■コーディネーター
津田正夫(立命館大学)ドキュメンタリー『ピョンヤンの再会~日朝離散家族』など制作。
----------------------------------------------
■日時:2011年2月14日(月) 19:00~21:00

■場所:京都三条ラジオカフェ
〒604-8082 京都市中京区三条通御幸町角1928ビル

■参加費:例会 一般1,000円 学生800円(1ドリンク付)
例会後、懇親会もあります。(飲食代、一般2,500円 学生1,500円)

※定員30名(先着順)
参加申し込みは、「京都メディアフォーラム」事務局までメールでどうぞ。
「京都メディアフォーラム」事務局:mediaforum.kyoto@gmail.com
-----------------------------------------------
■申し込みフォーム
※メールの件名を「参加申し込み(お名前○○○○)」として下さい。
○お名前(ふりがな):
○ご所属:
○懇親会へのご参加:参加/不参加
○メールアドレス:
○メディアフォーラムを何を通してお知りになりましたか?:
(例:xxさんの紹介、○○のメールマガジンなど)