(参考写真)市場で雑貨を売る女性。昨年から制裁の影響で商売不振が深刻化している。2013年8月に恵山市場にて撮影(アジアプレス)

◆南北会談喜んだ北の民衆

4月27日の南北首脳会談から4週間余り、北朝鮮各地に住む取材協力者から、住民たちの南北会談への反応が続々届いている。現段階では、南北会談に対して歓迎と期待の声が圧倒的に多い。

「皆、大喜びでした。涙を流す人もいました。関心が高くて、大概の人は労働新聞に出た共同宣言文を詳しく読んでいましたね」
北東部の咸鏡北道会寧(フェリョン)市に住む労働党員の男性はこう言う。

普段は金正恩氏を三代世襲だと厳しく批判する両江道(リャンガンド)の女性も
「市場でも、道を歩いていても、南北会談の話で持ち切りでしたね。私も、金正恩(キム・ジョンウン)元帥が板門店を越えて文在寅(ムン・ジェイン)大統領と握手した時は目頭が熱くなりました」
と振り返る。

平壌と他の地方都市の人々にも訊いたが、金正恩―文在寅会談については肯定的な意見がほとんどだった。と同時に、一様に口にするのが、暮らしの改善と韓国への期待である。
次のページ:韓国が豊かにしてくれる...

越えてくる者、迎えいれる者 ― 脱北作家・韓国作家共同小説集

越えてくる者、迎えいれる者 ― 脱北作家・韓国作家共同小説集

韓国入りした北朝鮮人作家6人と、韓国の作家7人による共同小説集。
脱北作家たちの作品からは、窺い知ることが難しい北朝鮮民衆の暮らしぶりを知ることが出来ます。

訳者: 和田とも美

出版社: アジアプレス 出版部
価格: 1,490円(税込) 送料無料!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう