■軍人家族に食糧供出求める

軍紀の引き締めに伴い、兵士の食事も特別に改善された模様だ。協力者が取材した兵士が所属する旅団では、軍人家族に対して食糧の供出が要請され、7対3の割合で白米とトウモロコシを混ぜたご飯が提供されている。

北朝鮮軍は冬季訓練を毎年行っているが、今年は例年よりずっと緊張度が高いという。金正恩氏は米国に対する強硬姿勢をアナウンスしているが、2年近く続いた対話局面で緩んだ軍紀の点検を始めたものとみられる。

一方、協力者によると一般住民に対しては、対外緊張時に頻繁に実施される防空訓練、退避訓練などは行われておらず、雰囲気は平穏だという。(カン・ジウォン)

※アジアプレスでは中国携帯電話を北朝鮮国内に搬入して連絡を取り合っている。