商売をしている女性の笑みは、「工夫した分だけ稼げる」充実感から来るものではないだろうか。女性たちは誰かに雇われているのではなく、それぞれ、幅80センチほどの売り場のオーナーだ。(C)アジアプレス

市場税を払い、商売をする許可を得ていることを示すのが、揃いのチョッキ、衛生帽、そして首からかける名札だ。牡丹市場の場合、商売を行うには一日300ウォンから500ウォンにもなる市場税を出さなければならない。これはトウモロコシ500グラムが買える金額だ。(C)アジアプレス

次のページへ ...