◆非常戦闘準備続き兵士の食糧が不足
一方、空襲に備えての緊張が続き、部隊の食糧不足が深刻になっているようだ。この軍関係者は次のように述べる。

「中隊のうち一分隊だけが農作業をしていて食糧供給が不足している。特別な理由がなければ兵士の移動が禁じられているため、栄養失調者が増加している。一分隊10~12人のうち3人程が栄養失調だ。軍病院には栄養不足による結核患者が増えているが、薬がまともに供給されず、入院して15日が過ぎたら除隊させて出身地に送り返している」
関連写真:哀れな女性兵士たちの素顔 母親が心配する軍内のセクハラと栄養失調
この軍関係者は、非常訓練が「巡航ミサイルによる攻撃に備えよとの指示によるもの」と明言しており、米国によるトマホークミサイル使用を、金正恩政権が強く懸念していることがうかがわれる。

※アジアプレスでは北朝鮮内部に中国の携帯電話を搬入して国内事情を調査している。

【合わせて読みたい記事】
<写真報告>不憫な女性兵士たち 生理止まる栄養不良 性被害も多発(写真4枚)
「人民軍に全面戦争なんて絶対できない」 北朝鮮住民が語る軍の弱体化
<北朝鮮写真報告>教科書に核爆弾と弾道ロケット数々登場 核兵器の構造まで解説

おすすめ<北朝鮮> 写真特集・無料動画…