◆違法に違法を重ねた疑い

そもそも石井議員の場合、「文通費」を政党支部と自らの政治団体である「きぼうの会」に寄付をしている。「文通費」は、政党支部や政治団体に寄付をすることは認められていないため、この時点で違法の疑いが濃い。そして、その中から職員の人件費や社会保障費を支給しているわけで、歳費法の目的外支出と合わせて二重の違法行為の疑いがある。

石井議員の事務所に対し、この件について質問して説明を求めたところ、期限内に回答がなかった。再度、回答を要請したところ「担当者がいないのでわからない」という返答であった。

これが石井議員の政治団体が自身にあてた「セルフ領収証」 情報公開請求で入手

日本維新の会が公表した石井議員の「文通費」の使途報告書。人件費支出と明記されている。

■ 鈴木祐太 (すずきゆうた)
1981年香川県で生まれ。岡山、大阪で育つ。大学在学中から貧困状態にある子どもたち、特に被差別部落や在日外国人の子どもたちへの支援に関わり、小学校講師、派遣社員などを経てジャーナリズム活動を始める。フロントラインプレス所属。