写真8

検問所を望遠レンズで撮影。迷彩服の国境警備兵と褐色の軍服に腕章を巻いた兵士が、バスの乗客の証明書を確認しているようだ。国境地域は移動統制が厳しい。平安北道の朔州(サクジュ)郡

関連記事:<北朝鮮内部>国民監視を強化 検問で女性の下着の中までチェック 全住民の動態も調査

写真9

国境警備隊の兵士が電話をしている。横にはサンドバックのようなものが。手前の構造物は「潜伏哨所」。半地下になった警備施設だ。平安北道の朔州(サクジュ)郡

写真10

収穫後の畑に積み上げられたトウモロコシのわら。今年は各地から大不作の報せが届いている。慈江道の満浦(マンポ)市近郊。

関連記事: 苦境の金正恩政権 各地の農村で続々と飢餓の兆候 生産者がなぜ飢える?

写真11

中国側から見る白頭山の頂上の天池(チョンジ)。対岸の右側が北朝鮮領だ。

写真12

超望遠で北朝鮮側に寄ると人の姿がはっきり見えた。大きなパラボラアンテナが。白頭山の天池(チョンジ)。