[柳本通彦] 台湾海峡天氣晴朗なれど No71~「Xデー」5 

081124_yanagi.jpg【日の丸を先頭にデモ隊の中をごそごそ歩き回る日本人の一群】

陳水扁が逮捕拘留されてから十二日目になった。「Xデー」は意外に早かったのだ。
報道によると「政治迫害に抗議して」いまも絶食を続けているという。途中数日病院に入院した。今朝も拘置所に医師が呼び出されたところだ。これらの医療費は陳水扁個人が負担している。
彼が逮捕されたとき、私はちょうど日本にいた。おかげで、日本での報道の様子を見ることができた。

陳逮捕を報じたテレビ朝日の報道ステーション。最後に古館氏が、こういう風なことを言って画面が切り替わった。中台の現状に政治が追いついていない面があるんですね…
私とそばにいた奥方は思わず顔を見合わせた。一瞬意味がわからなかったからだ。しばらくして互いに解釈を話してみると、まったくの正反対。

私は、中台がこのように平和的な関係を築きつつあるのに、私腹を肥やした一方の領袖が台湾独立や政治迫害を叫んでいる、何と台湾政治は遅れていることだろうか…。奥方の解釈は、中台関係の緊張が解けつつあるなか、馬英九政権は台湾独立を叫ぶ少数者を政治弾圧している、何と台湾政治は遅れていることだろうか…。

要するに古館氏が陳水扁らの「政治迫害論」を擁護したのか、そんな馬鹿なことが…とあざ笑ったのか、意味不明な発言だったのである。あるいは、こんな政争を繰り返している台湾全体に呆れての発言だったのか…。

NHKラジオに登場した林解説員。「政治迫害論」が通るかどうかは世論が決めるという。ちょっと、というかかなりの違和感があった。陳水扁の「犯罪」を許容する世論が台湾に存在しているとみているのだろうか。また、前総統の有罪無罪を法的に裁けないほど、台湾の民主主義は未成熟なのであろうか。
次のページへ ...