「偉大な領導者金正恩同志万歳」と書かれたスローガン。2013年9月に撮影された清津駅舎。この年、金正日→金正恩に標語が一斉に書き換えられた。(アジアプレス)

「偉大な領導者金正恩同志万歳」と書かれたスローガン。2013年9月に撮影された清津駅舎。この年、金正日→金正恩に標語が一斉に書き換えられた。(アジアプレス)

<私が受けた批判集会「生活総和」>記事一覧

助長される相互不信とルール逸脱
私的な理由から、生活総和を他人に対する人格攻撃に利用する者は、他にもいた。その場で相手が言い返し、口論になることもしばしばだった。

2017年夏のある日の生活総和で、ある同僚が年配の幹部の追い落としを画策したことがあった。その同僚はありもしない事実で幹部を陥れ、自分がその椅子に座ろうと狙ったのだが、あえなく失敗した。

その日の生活総和には、五つの部署から約30人の職員が参加した。私がそうであったように、相互批判では気持ちの通じる友人や、新人を相手にする方が無用な摩擦を生まずに済む。ところがその同僚は、自分の部署の幹部を痛烈に面罵したのだ。

続きを見る...

※当記事は、『北朝鮮内部からの通信「リムジンガン」第7号』に掲載されています。
<私が受けた批判集会「生活総和」>記事一覧

おすすめ<北朝鮮> 写真特集・無料動画…