特大リュックを背負って列車に急ぐ。2005年6月咸鏡南道の咸興駅にて撮影 リ・ジュン(アジアプレス)

特大リュックを背負って列車に急ぐ。2005年6月咸鏡南道の咸興駅にて撮影 リ・ジュン(アジアプレス)

 

ああたくましき、そして哀しき北朝鮮の女性たち1へ

北朝鮮内部で撮影された映像を見ると、大荷物を背負って運んでいるのは女性ばかり。男は何をしている?と言いたくなる。

北朝鮮では男性は配置された職場に出勤を義務付けられ、無断欠勤すると批判の対象になり、「悪質」と見なされると短期強制労働を強いられる。ほとんど給料も配給も出ないのにだ。

つまり、稼ぎたくても男性の商行為は厳禁されており、外に出て商行為や運び屋をするのは、ほとんど女性の仕事になのだ。

北朝鮮の多くの家庭は女性が支えている。(石丸次郎)

大きなリュックを二つ重ねで背負って市場に向かう女性。手に持つのは木製の椅子か。2008年10月黄海北道沙里院市にてシム・ウィチョン撮影(アジアプレス)

大きなリュックを二つ重ねで背負って市場に向かう女性。手に持つのは木製の椅子か。2008年10月黄海北道沙里院市にてシム・ウィチョン撮影(アジアプレス)

次の写真:大荷物を載せた自転車を押す二人の女性...