路上で商売する若い女性(左)に、市場管理員が売り物に難癖をつけて激しく罵っている。「賄賂を取るためのいちゃもんだろう」と撮影者。2013年3月平安南道の平城市にて撮影(アジアプレス)

路上で商売する若い女性(左)に、市場管理員が売り物に難癖をつけて激しく罵っている。「賄賂を取るためのいちゃもんだろう」と撮影者。2013年3月平安南道の平城市にて撮影(アジアプレス)

北朝鮮の庶民は権力の前では羊のように大人しい無抵抗な人たちばかりだと考えたら大間違いである。

90年代後半以降、役人や幹部の言うことを人々は聞かなくなっていったと、多くの脱北者が言う。

「食糧配給もなく、皆が自力で商売したり働いたりして、なんとか食べています。政府の指示や命令に従順でばかりいると生きていけないのです」
平壌に住む取材協力者ク・グァンホ氏の言葉だ。

若い女性商人は、商品没収や罰金科される危険あるのに、引かずに反撃している。2013年3月平安南道の平城市にて撮影(アジアプレス)

若い女性商人は、商品没収や罰金科される危険あるのに、引かずに反撃している。2013年3月平安南道の平城市にて撮影(アジアプレス)

次のページ:「乗合トラック」に酔った若い警官が因縁をつけた など2枚の写真...