河川整備に動員された女性たちが石を集めさせられている。2013年6 月に北部地方都市で。撮影「ミンドゥルレ」(アジアプレス)

◆奉仕という名の強制労働

北朝鮮では住民を対象にした無報酬の労働動員が制度として定着。その主力として駆り立てられるのが女性たちだ。

男性は多くの場合、職場から動員されるが、女性は「家庭の主婦」であっても、人民班という住民管理をする行政組織や、主婦を対象にする「女性同盟」を通じて、奉仕労働に頻繁に駆り立てられる。家計を支える商売や子育て、家事に日々忙しい女性たちには不満が強い。

この8月初旬に通話した北部地域に住む女性は、「もううんざり」だと、次のように最近の事例を述べた。

「最近は毎朝なんですよ。主に道路の清掃と保守に動員されています。出勤時間前の6時半から8時頃までです。『全世帯が無条件に人を出せ』と、月初めの地区の会議で命じられました」

北朝鮮の地方都市の道路はほとんどが未舗装だ。一度雨が降るとすぐにでこぼこになる。土を運び平らにする保守が欠かせない。冬は車のタイヤを痛めないよう氷を割る作業をする。

動員を休むと人民班の会議で、皆の前で厳しく批判される。
「なぜ出て来ないのか、党への忠誠が足りないと罵倒されます。それが嫌で仕方がない。金持ちは幹部に金を渡して参加したことにしてもらうのに」
と嘆く。

他にも、女性たちは農繁期の草取りや田植え、街の清掃、河川改修などにも駆り出される。すべてタダ働きだ。

越えてくる者、迎えいれる者 ― 脱北作家・韓国作家共同小説集

越えてくる者、迎えいれる者 ― 脱北作家・韓国作家共同小説集

韓国入りした北朝鮮人作家6人と、韓国の作家7人による共同小説集。
脱北作家たちの作品からは、窺い知ることが難しい北朝鮮民衆の暮らしぶりを知ることが出来ます。

訳者: 和田とも美

出版社: アジアプレス 出版部
価格: 1,490円(税込) 送料無料!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう