iwasaki_san.jpg
2007/5/21[月]~6/2[土] 岩崎有一写真展『ひと握りのアフリカ』
【場所】 nagune(東京・新宿)
【OPEN】19時~深夜
【定休日】日曜休(祭日は営業)
新宿花園ゴールデン街 新宿区歌舞伎町1竏窒P竏窒T
http://www.nagune.jp/about.html
どれだけK-1で戦う戦士を見ても、ナイジェリアの雑踏の埃っぽさは想像できない。
西部スーダンの紛争の記事を読んでも読んでも、ダルフールで豆の煮込みを頬張る人々の人息れは伝わってこない。
輸入されたルイボスティーをカフェで飲んでも、南アフリカでルイーボスを育てる白い手は見えない。
アフリカはいっぱいあるけれど、生きてるアフリカが、遠い。
これまで、アフリカの28カ国と1地域を訪れた。あのでっかい大陸を想うと、僕が触れた風景なんてほんのひと握り。このひと握りを重ねたいがため、僕は彼の地を訪れ続けている。
アフリカで手にした温度は、冷たかったり、あったかかったり、ちょっと湿っていたりと様々。手にするまではどきどきするけれど、実際に触れるといつも、そう異質なものではないと気づく。
想像しにくいアフリカの、よくある風景の写真展。
岩崎有一プロフィール http://www.tamasaki.jp/2006/12/post_4.html