R:水蒸気だけではなくて、他のガスもあったのではないかということですか。

小出:はい。もともと水素爆発と言って、水素が爆発したという推定だったのですけれども、それだけではなくて、熔け落ちた炉心が格納容器の床と反応して、爆発性のガスを大量に発生させて、それが爆発したと私は思っています。

R:東電や国は時間を無駄にすることなく、速やかに対策を考え直して欲しいですね。

小出:まずは何よりもこれまでやってきたことが間違えていたということを全ての人に知って欲しいしです。やってきた人たち自身もそれをきちんと認識して、自分の責任を明らかにするということが、まず一番初めに必要なことだと思います。

※小出さんの音声をラジオフォーラムでお聞きになれます。
「小出裕章さんに聞く 原発問題」まとめ