企業からの献金は、政党支部だけに認められており、1つの支部が受けられる献金の上限は年間150万円。一方、企業が寄付できる金額も決まっている が、これは資本金の額によって異なる。ニトリグループで献金を行っているのはニトリホールディングス(資本金100億円・献金限度額3500万円)と株式 会社ニトリ(資本金10億円・限度額1500万円)で、何れも寄付金の上限は超えていない。

献金そのものには違法性はないが、献金を受けた閣僚がニトリグループの事業に便宜をはかったり都合の良い答弁をするなどしたら違法性が問われることになる。アイ・アジアがニトリグループから献金を受けた閣僚の名前を公開するのは、市民による監視が不可欠だと考えるからだ。

閣僚の中で麻生太郎財務大臣は献金を受けていないが、パーティー券をニトリに購入してもらっている。その金額は、2011年に100万円、2014年も100万円だった。

ニトリグループから献金を受けた閣僚と献金額は以下の通り。

献金をした企業 献金額 受領年 受領年月日
安倍晋三 ニトリホールディングス 4800000円 2014年 12月22日
ニトリホールディングス 3000000円 2013年 12月25日
(株)ニトリ 3000000円 2012年 11月30日
ニトリホールディングス 1600000円 2011年 12月26日
岸田文雄 (株)ニトリ 1000000円 2014年 12月22日
塩崎恭久 ニトリホールディングス 1000000円 2011年 12月26日
石井敬一(公明党) ニトリホールディングス 1000000円 2011年 12月27日
㈱ニトリ 1000000円 2013年 12月25日
㈱ニトリ 1000000円 2014年 12月22日
河野太郎 ㈱ニトリ 1000000円 2013年 12月25日
石破茂 ニトリホールディングス 1000000円 2011年 12月26日
ニトリホールディングス 300000円 2012年 12月28日
(株)ニトリ 1000000円 2013年 12月25日
ニトリホールディングス 1000000円 2014年 12月22日

パーティー券

麻生太郎 ニトリホールディングス 1000000 2011年 8月17日
ニトリ 1000000 2014年 4月18日

【関連記事】
<舛添知事を刑事告発 政治資金流用疑惑で>
<安保法制賛成議員9人刑事告発さる 政治資金規正法違反などで>
<さよなら橋下徹>「橋下維新」の言論干渉を振り返る 石丸次郎