登校する女子小学生。制服はかつては無償だったが、現在はほとんど有償支給。未舗装道が多くぬかるみやすいので長靴は必需品だ。2013年9月、平安南道平城(ピョンソン)市にて撮影アジアプレス

登校する女子小学生。制服はかつては無償だったが、現在はほとんど有償支給。未舗装道が多くぬかるみやすいので長靴は必需品だ。2013年9月、平安南道平城(ピョンソン)市にて撮影アジアプレス

 

一方、北朝鮮はまだ経済苦境から脱することができず、ほとんどの都市と農村で、電気・水道など基本的な社会インフラの麻痺が続いている。

親が、ひとたび健康を害したり、商売に失敗したりすると、途端にコチェビ(ホームレス)に転落する危険性がある。彼女たちは、そんな危うい経済環境に生きている。(石丸次郎)

下校途中の小学生二人。左はミッキーマウス、右は不明。中国から入る衣類やかばんを通じて外国の情報に幼い頃から触れる。2012年11月平安北道新義州(シニジュ)市にて撮影アジアプレス

下校途中の小学生二人。左はミッキーマウス、右は不明。中国から入る衣類やかばんを通じて外国の情報に幼い頃から触れる。2012年11月平安北道新義州(シニジュ)市にて撮影アジアプレス

<新世代の少女たち>記事一覧

【関連記事】
<北朝鮮写真報告>外国人が絶対に見られない平壌 路地の女性たち
<写真>友人が死んだ! 北朝鮮から届いた友ヨンサムの訃報
写真で見る驚きの北朝鮮新教科書

次のページ: <北朝鮮> 写真特集・無料動画…