アジアプレス・ネットワーク

核心の現場から伝える 報道ウェブジャーナル

『金正恩時代の中学校教科書資料集』 DVD
加藤直樹の記事一覧
他国罵倒と自画自賛―戦時中の世相を見つめた清沢洌「暗黒日記」から今を見る(加藤直樹)
65

他国罵倒と自画自賛―戦時中の世相を見つめた清沢洌「暗黒日記」から今を見る(加藤直樹)

◆戦前の外交評論家が残した日記 清沢洌(きよさわ・きよし)は、戦前に活躍した外交評論家である。日米関係を中心に、外交問題を自由主義的な立場から批評し続けた。その清沢の著作...
日本でも「Zは生きている」か?  ギリシャ民主化と安倍政権への元文部官僚の抵抗 加藤直樹
243

日本でも「Zは生きている」か?  ギリシャ民主化と安倍政権への元文部官僚の抵抗 加藤直樹

◆「Z」とは、社会が持つ「まともさ」のこと 「Z」という風変わりなタイトルの映画を見たのは大昔のことだ。なので、記憶に誤りがあっても許してほしい。この作品は1969年に制...
「留学生」という名の奴隷労働者たち2   ブローカーの嘘と日本語学校のボッタクリ  出井康博
8132

「留学生」という名の奴隷労働者たち2   ブローカーの嘘と日本語学校のボッタクリ  出井康博

「月に20~30万円稼げる」。そんな甘い言葉に乗せられて、留学生として日本を目指すベトナム人が急増している。その数はこの5年で約10倍増え、年5万人近くに上る。彼らの大半...
2009年に墨田区に建てられた「関東大震災時 韓国・朝鮮人殉難者追悼之碑」は、地域の人の協力も得て、きれいに護られている(2013年 撮影:yekava roboto)
814

関東大震災の朝鮮人虐殺から今のレイシズム(民族・人種差別)が見えてくる(4終)<加藤直樹氏インタビュー>

今回、関東大震災の朝鮮人虐殺についての本を出版して、わかったことのひとつは、多くの日本人が朝鮮人を殺害しているさなかに、朝鮮人を守ろうとした日本人も...
「九月、東京の路上で 1923年関東大震災ジェノサイドの残響」(発行:ころから)の著者、加藤直樹さん 3月末撮影:玉本英子
695

関東大震災の朝鮮人虐殺から今のレイシズム(民族・人種差別)が見えてくる(3)<加藤直樹氏インタビュー>

もともと関東大震災時の朝鮮人虐殺に関心を持ったのは2000年の石原元都知事の三国人発言の時でした。それまで僕は、教科書に書いてあることぐらいしか知らなかったんです。あのと...
永代橋上から隅田川を眺める。1923年9月3日午後4時、この橋の付近で朝鮮人30人以上が殺害され、その遺体が隅田川を流れていった。(2013年撮影:yekava roboto)
672

関東大震災の朝鮮人虐殺から今のレイシズム(民族・人種差別)が見えてくる(2)<加藤直樹氏インタビュー>

大久保でおこなわれた差別デモでは、公道で「朝鮮人を皆殺しにしろ」と叫ぶ人たちが登場した。こういう事態になったのは、深い根があるということではないか。歴史的な経緯も含めて、...
「九月、東京の路上で 1923年関東大震災ジェノサイドの残響」(発行:ころから)の著者、加藤直樹さん 3月末撮影:玉本英子
3990

関東大震災の朝鮮人虐殺から今のレイシズム(民族・人種差別)が見えてくる(全4回)<加藤直樹氏インタビュー>

僕は大久保で生まれ、20歳までそこで育ちました。韓流タウンと呼ばれるようになったのは最近ですが、大久保はもともと他の町に比べれば在日コリアンが多い地域でした...
『金正恩時代の中学校教科書資料集』 DVD
Return Top