人通りの多い沙里院駅の前で、物乞いをする子どものコチェビたち。拾い食いをしたり、誰かに食べ物を恵んでもらうしか生きるすべはない。
「糾察隊は商売の統制より、こんな子供たちをなんとかしてあげればいいのに」とシム記者はことばをもらす。増え続けるコチェビを、当局は何もせずに放置しているのがよくわかる。

急増するコチェビ(4) 取材:シム・ウィチョン 2008年秋・黄海道

 


映像3分12秒 (C)ASIAPRESS

 

◆【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(1)
◆【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(2)
◆【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(3)
◆【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(4)
◆【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(5)
◆【動画】北朝鮮内部報告 連続シリーズ(6)

おすすめ[北朝鮮]写真特集・動画など >>