◆今、二つの危機に直面している

党中央委員会第7期第16次政治局会議でも言及されましたが、今、我が国は目に見えない二つの危険な道程に直面しており、そのために我われの前には二つの重大な任務が立ちはだかっています。

今回、我われは思いもよらなかった自然災害により莫大な被害を受け、それにより我われの前には、国家のあらゆる人的、物的潜在力を動員し、2カ月間で被害復旧事業を終結させなければならないというもう一つの戦線が形成されました。

今後、台風による被害も続出し得る状況で、各種自然災害から人民の生命財産を保護し、今年の農業生産成果を保存し、穀物生産計画の遂行を担保することは、我われに与えられた重大な課業です。…

◆我が国は輸入病に喘いでいる

…すべての部門、すべての党組織において、党第7次大会の決定を貫徹するための事業で生じた偏向と原因を全面的に、立体的に、解剖学的に分析し、新たな前進と発展のための経験と教訓を総合し、実際的な対策案を提起しなければなりません。

…現在、我が国の人々はもらうことが習慣になって、何でも簡単にお金を払って買って使おうとばかりしており、国は輸入病に喘いでいます。党がそのために、前世代が身に着けた自力更生、険苦奮闘の革命精神を発揮せよ、自給自足、自力富強の原則を固守するよう強調していますが、よく執行されていません。

…それだけ、このような現象が起こった原因がどこにあるのかということを、しっかりと見通してみる必要があります …

自慢と自賛を警戒し、反省と自責を奨励すべきであり、闘争の度数、闘争の熱度をさらに高めなければなりません。

党の第8次大会を準備する期間中、各部門別、各分野別に革新的でありながら実現可能な目標と計画を研究し、設定し、総合して、順序を立てながら5カ年計画を科学的かつ現実性をあるように作成、完成させ、党中央委員会政治局に提起するようにしなければなりません。

党の第8次大会で提起する目標と計画を、現実性があるように科学的に立てなければなりません。

◆主観的欲望にとらわれて失敗

…一部の幹部たちは、国家経済発展5カ年戦略目標の遂行が不十分だった主要原因を敵の制裁と資金不足であると見ていますが、実は党の第7回大会が行われた2016年も今も、状況は同じだと言えます。

党の第7回大会で決定する国家経済発展5カ年戦略目標を作成する時、実現可能性を具体的に計算して作成しなければならないのに、主観的な欲望にとらわれてよく検討せずに作成したので、後に進行する党大会決定執行状況総和が労働行政事業総和のようになりました。

我われには現実を無視した目標や計画は必要ありません。 我われは革命と建設を月や火星に行って行うのではなくこの地で行うのであり、我われが直面した主・客観的な条件を具体的に反映して目標を設定し、計画も立てなければなりません。

◆実現可能な新たな5カ年計画を立てよ

我われは国家経済発展5カ年戦略を樹立する上で犯した間違いから深刻な教訓を探し、党第8次大会で提示する5カ年計画を徹底的に現実性と可能性に立脚し、科学的に計算して作成しなければなりません。

だからといって、闘争目標と計画を地面で泳ぐような形で遂行できるほど低く立てろというわけではありません。 目が回るほどやってこそ遂行できるとても高い目標と計画を立てながら、科学的で現実性のある目標と計画、実現可能な目標と計画を立てよということです。

今回の党第8次大会で提示する新しい5カ年計画は、中身のある動員的な計画、戦闘的な計画として作成されなければなりません。いわば、過去のように浮かれた話、空言の勉強になるのではなく、決算期間に実施できることは何なのか、全党的、社会的に取り組むべきことは何なのか、党事業と党活動はどこに力を集中すべきかということをしっかり計算して作成すべきだということです。

実現の可能性や何の担保性もないまま、手柄を立てようと浮ついたことまで反映し、党大会決定を有名無実にするようなことは絶対にないようにしなければなりません。

この時刻から計算して党第8次大会までは4カ月ほどしか残っていません。この期間に党創建75周年の慶祝行事と党大会準備事業も行い、防疫事業と災害復旧事業もしっかりとしなければなりません。これからは我われは、この四つの戦線を全て同じように重視しなければなりません。

昂揚した気勢で今年の自分がいる部門の事業を責任もって遂行しなければなりません。正面突破戦の要求に応えるよう、内的潜在力と発展動力を強化するための事業、今年に行われた党中央委員会政治局会議などで提示された非常防疫事業、洪水被害復旧をはじめとする人民生活に関する事業、党創建75周年を盛大に記念する事業などを、全て一緒に推進し、党第8回大会を高い政治的熱意と輝かしい労力的成果で迎えなければなりません。

◆新型コロナ防疫は祖国保衛戦、人民保衛戦だ

…防疫事業においては、針の穴ほどの隙間もあってはなりません。皆が心して、良心的な我われの党員が守っている国境と前沿(前線)における、科学的防疫壁を、より一層強固にしなければなりません。

再度強調しますが、非常防疫戦は祖国保衛戦、人民保衛戦です。

数日前に行われた党中央委員会政治局会議でも言及しましたが、現在我が国は深刻な挑戦と危険に直面しており、我われは防疫障壁をさらに高く築き、祖国の安全と人民の安寧を守るため、銃砲音のない戦争をしています。

見えない悪性ウイルスとの戦争は、我われがより覚醒を高め、防疫学的要求を厳格に順守することを要求しています。すべての幹部が防疫学的要求を徹底的に遵守しなければなりません。

防疫事業では特殊は認めません。 防疫事業で特殊を許しては絶対にいけません。

すべての幹部は、自分の部門、自分の単位で非常防疫事業に阻害を与え、国家の安全と人民の生命安全に危険をもたらす些細な行為でも現れた場合は、自ら党の前、法の前で責任を負わなければならないということを、はっきりと肝に銘じなければなりません。 …

党創建75年と党第8次大会を1名の悪性ウイルス感染者も無く迎えられるように、我が党と革命発展において巨大な意義を持つ重大な政治行事を無難に行えるように、皆が責任を痛感し、事業をより責任をもって遂行しなければなりません。