シリア北部の米軍装甲車(シリア・テルアビヤッド)

取材中の玉本英子(シリア・ラッカ)

裏切られたクルド~緊迫・トルコ軍の軍事作戦・シリア現地報告

トルコ軍とシリア・クルド勢力との緊張が続く国境地帯。過激派組織「イスラム国」(IS)との戦いでクルド勢力と連携したアメリカは、トルコとの対峙を抑制してきたが、トランプ大統領は突然、方針転換し、国境地点の米軍部隊は撤収した。これを受け、シリア・クルド勢力を「テロ組織」とみなすトルコが今月9日、越境攻撃を開始。

空爆や砲撃で住民の死傷者があいつぎ、十万超が避難民となって戦闘地域から脱出した。シリア勢力図を塗り替え、IS残存勢力の掃討作戦にも影響を与える今回の越境攻撃。トルコの軍事攻撃にさらされる住民は、「トランプはクルド人を裏切った」と憤る。IS支配の傷跡やIS掃討戦の状況も交え、緊迫のシリア現地から緊急報告する。

(シリア現地取材・アジアプレス=玉本英子・坂本卓)

※番組編成上、放送日変更の場合もあります。

トルコ軍の空爆で負傷した女性。夫は亡くなった。(シリア・テルタミル)

戦火に包まれたラス・アル・アインから逃げてきた家族(シリア・ハサカ)