tama_070805.jpg
【イラク報告会のご案内・東京】

【バグダッド取材中】
8月13日(月)東京:玉本英子「イラク戦場の映像上映と報告会」
日時:8月13日(月)19時~21時 (開場18時半)
会場:東京体育館第一会議室
一般参加費 1000円(イラクコーヒー+玉本へのカンパ)
※地図はこちら
http://www.tef.or.jp/tmg/access/access.html主催:月刊「創」
申込:weekly@tsukuru.co.jp まで
お名前、携帯電話番号、所属をお送り下さい。
※飛び込み参加可ですがその場合、コーヒーが飲めないかもしれません。
8月1日、長崎ピースウィークの1日目、報告会をさせていただきました。

長崎は1年半ぶり。前回の報告会でお世話になった方たちや、長崎に暮らす親戚まで来てくれて、久々の再会を喜びました。以前からお会いしたかった「高校生1万人署名活動」の平野伸人さんと、会うことができました。「だいぶ前からの知り合いのようだ」とおっしゃられ、私も同じことを考えていたので笑ってしまいました。それにしても彼らのご活動には頭が下がります。http://www.hsa10000.com/
報告会参加者は70名。その中にセーラー服姿の女子高生が何人もいて、びっくり。市内女子高のクラスの夏休み課題のひとつが、この日のイラク報告会参加だったのです。大阪(たぶん他都市でも)では、まず考えられないことです。
今年4月末に撮影したバグダッド映像とともに、昨年6月末に北部で開催した原爆展の報告もしました。長崎の地で原爆展の報告ができて感無量でした。来てくださった皆様、ありがとうございました。
あと、8・9を目前に超多忙のなか、長崎新聞、毎日新聞、西日本新聞、NBC長崎放送が、取材に来てくれました。「継承」を思う時、今起きている戦争を伝えることも、つながっているのだと私は思っています。