ラッカ市内をパトロールする宗教警察ヒスバ。社会道徳、風紀を「イスラムの教えに基づいて矯正」する機関であり、命令に従わなければ罰金、鞭打ち、重罪には斬首処刑も行う。写真は衣料品店で、店頭のマネキンや女性もの衣類は表に出さないよう指導するようす。(IS映像)

ラッカ市内をパトロールする宗教警察ヒスバ。社会道徳、風紀を「イスラムの教えに基づいて矯正」する機関であり、命令に従わなければ罰金、鞭打ち、重罪には斬首処刑も行う。写真は衣料品店で、店頭のマネキンや女性もの衣類は表に出さないよう指導するようす。(IS映像)

内戦前は約20万の人口があったシリア中北部のラッカ。古代メソポタミア文明やアッシリア帝国の勢力圏があった地域でもある。たくさんの遺跡、歴史的建造物があり、古代キリスト教の教会も多いが、ISが町を制圧して以降、破壊が続いている。(IS映像)

内戦前は約20万の人口があったシリア中北部のラッカ。古代メソポタミア文明やアッシリア帝国の勢力圏があった地域でもある。たくさんの遺跡、歴史的建造物があり、古代キリスト教の教会も多いが、ISが町を制圧して以降、破壊が続いている。(IS映像)

 

※2回目以降は有料会員記事(全5回) 

<ラッカ内部は今>記事一覧>>>   (1)  (2)  (3)  (4)  (5)

<玉本英子のシリア報告><玉本英子のイラク報告>