最後に、シリアのことに関心を寄せ、インタビューを通じて私の話を読んでいただいた日本のみなさん、本当にありがとうございました。私と同じような 境遇の家族はたくさんおり、悲しみがいまも続いてい ます。このインタビューがシリアのことを少しでも理解していただくきっかけになったのでしたら嬉しいです。【了】

ドイツは難民の急増を受け、連邦政府サイトで難民問題への理解と政府の取り組みを説明している。図は「(ドイツへの)難民はどこから来ているか」の統計。シリア、アルバニア、コソボ、アフガニスタン、イラクとなっている。(連邦政府サイトから)

ドイツは難民の急増を受け、連邦政府サイトで難民問題への理解と政府の取り組みを説明している。図は「(ドイツへの)難民はどこから来ているか」の統計。シリア、アルバニア、コソボ、アフガニスタン、イラクとなっている。(連邦政府サイトから)

ドイツ政府は難民受け入れだけでなく、難民が生まれる要因に対処する政策にも取り組んでいる。シリアからの難民の多くがトルコを経由してくるため、トルコと協調してIS問題に取り組む方針を繰り返し表明してきた。写真はメルケル首相と会談するダウトオール・トルコ首相。(連邦政府サイトから)

ドイツ政府は難民受け入れだけでなく、難民が生まれる要因に対処する政策にも取り組んでいる。シリアからの難民の多くがトルコを経由してくるため、トルコと協調してIS問題に取り組む方針を繰り返し表明してきた。写真はメルケル首相と会談するダウトオール・トルコ首相。(連邦政府サイトから)

<<< 第8回

<<<(1)「私はなぜ家族と国境を越えたのか」シリア人記者語る
<<<(2)トルコ西部の海沿いの町~ヨーロッパ目指す難民たち
<<<(3)ギリシャの島に漂着~携帯GPS頼りに村めざす
<<<(4)ギリシャに殺到する難民、極度のストレスも
<<<(5)なぜ私はドイツを目指したのか
<<<(6)ハンガリー、オーストリアを越えドイツに
<<<(7)ドイツでの生活を始める
<<<(8)シリアの今後はどうなるのか