バーでビールを傾ける。接客はなく、客自らが、奥の鉄格子の隙間から金を渡して、ビールを買う。食べ物の持ち込みも自由だ。

バーのオーナーの女性。写真ではおどけた様子だが、この場の誰もが一目置いている人だった。(カエリチャ・南アフリカ 2017年/Khayelitsha,South Africa 2017 撮影:岩崎有一)

カエリチャ北西端の展望台より、同南東部を臨む。右奥には海が見え、中央奥には小屋状の住居群が見えた。(カエリチャ・南アフリカ 2017年/Khayelitsha,South Africa 2017 撮影:岩崎有一)

(つづく)

<岩崎有一/ジャーナリスト>

アフリカ地域に暮らす人々のなにげない日常と声と、その社会背景を伝えたく、現地に足を運び続けている。1995年以来、アフリカ全地域にわたる26カ国を訪ねた。近年の取材テーマは「マリ北部紛争と北西アフリカへの影響」「南アが向き合う多様性」「マラウイの食糧事情」など。Keynotersにて連続公開講座「新アフリカ概論」を毎月開催中。2005年より武蔵大学メディア社会学科非常勤講師。

HP: http://iwachon.jp
facebook: iwasaki.yuichi.7
twitter: @iwachon